PatriotのSSDを購入した結果www Patriotバースト2.5″ 480 GB SATA IIIレビュー

商品レビュー

パソコンの修理を受けてSSDを購入することになりました。
去年の夏くらいからSSDの値段が一気に下がってきまして、
現在、有名メーカーのものだと500GBで8000~9000円前後。
一昨年くらいは1万7千円くらいしてたので約半額です。

ただ今回は自分のパソコンではなくお客さんのパソコン。
なるべく安く済ませたいっ!!
そんな邪な考えから安いSSDを探す旅が始まりました。

中華製SSD

Amazonには色々な中華製SSDが存在します。そんな中で最安値がこれ。

Zheiho(ジーヘイホー?)のSSD。6,299円です。
サムスンのSSDと比べると1800円くらい安いですが、
Amazonのレビューを見ると半年でデーターが消えた、
障害書き込み量が544GBしかないなど不安しかありません。

お客さんは週2~3日くらいしか使わないので、
これでも良かったかもしれませんが、流石にちょっと怖いのでスルー

いでよ!PatriotのSSD

そんな中で見つけたのがPatriotのSSD。
Patriotは自作PC民にはおなじみのメーカーであり、
メモリーなどを買ったことのある人もいるのではないでしょうか?
SSD自体もだいぶ前から取り扱ってるようで、そこそこ信頼できるかな?と思い購入。

ちなみに2.5インチのものはバースト、M.2形式はSCORCHという商品名のようです。
なぜか10台セットも売ってますが、本当に少ししか安くならない。
10台買ったら1台無料くらいにしてほしかった

パッケージの汚れ


ついて開けたらなんかパッケージが汚れてます。ご愛嬌です。
気にしたら負けです。

3年保証


保証内容とか全く意識せずに買ったのですが、
まさかの3年の保証でした。
ちなみに壊れたら何処に問い合わせたらいいのか分かりません。
代理店情報とか何もないので…まあ気にしません(笑)

たぶん壊れたらAmazonに問い合わせれば何らかの対応はしてもらえると思います。

速度

気になる速度ですが、crystaldiskinfoのキャプチャ画像を失念しました。
大変面目ない。Amazonのレビューに上げてる人もいるのでそちらを参考にしてください。
商品説明によると

最大読み込むは560MB / s 、最大書き込むは540MB / s(ATTO)、最大読み込むは550MB / s、最大書き込むは490MB /秒(CDM)

この時点ですでに日本語が怪しいですが多分大丈夫(笑)
キャプチャ画像は失念しましたが私が図ったときは380MB前後はでてました。
少し古いノートなのでこのくらいの速度しか出なかったのかもしれませんが十分です。

PatriotのSSDは買いか?否か?


信頼性という意味ではCrucialやサムスン、WDあたりを選んだほうがいいでしょう。
しかしやすさを優先するならPatriotはおすすめです。
Patriotというある程度有名なメーカーなのに中華SSDと値段がそこまで変わりません。
中華SSDでギャンブルするよりはPatriotのほうがかなりマシでしょう。

パッケージの汚れややや最高速度よりは少し遅いという点、
3年保証だがいざ壊れたらどこに問い合わせればいいのか?という不安はあるものの、
そういった不安を妥協できる値段と信頼性の魅力があります。

PatriotのSSDを買ってる人が少ないのでTwitterなどでもほとんど情報がなかったのですが、
この記事を気にPatriotのSSD仲間が増えることを祈ります(笑)

コメント