WpxでSSLが無料で使えるようになったのでSSL化してみた

現在ブヒるっ!が使ってるWpxというサーバーでSSLが無料で使用できるようになったので
設定で最適化してみました。

やり方は非常に簡単で管理画面からSSLを有効にするだけ。
15分ほどでhttpからhttpsをつけたアドレスにアクセスできるようになりました。
Wpxは自動でhttpからhttpsに変更できる機能もあるのでそちらも利用。
かなり便利です。

無料のSSLだと他にはCloudflareなどでも利用できますが、
あちらはこの機能はなく、海外サイトなので若干怪しさも有ります。
(海外の怪しげなサイトと同じ証明書などを利用する場合もあり、
そういった部分での安全さはwpxのほうが上でしょう)

で、実際有効にしたからといってどうなのか?という印象はあります。
確かにサイトのアドレスの横に鍵マークがついて
なんとなくセキュリティに強そうな感じがあります。

SSLはサイトを見ている人が入力した情報を暗号化するものであり、
ネットショッピング系のサイトや住所などの個人情報を
サイトを見る人が入力する場合には有用です。

しかしながら当サイトのように特に見ている人が個人情報を入力しないようなサイトの場合は
SSLの恩恵を閲覧者はもなかなか預かれません。
まあ、安全なサイトですよーという風には見えますけどね(笑)

サイト運営者的にいえば検索エンジンの評価が少し上がるらしいので、
それは唯一の利点かもしれません。
あとはWordpressなどを使用してる場合は
管理画面のログインの際のセキュリティが上がるのかな?

使用していく中で気づいた点があれば追記します。
(特にSEO効果)