最近のPCゲームがそこそこ遊べる自作パソコンの構成を考えてみた(2017年5月)


知人の頼みで考えた自作パソコンの構成をまとめてみる。
コンセプトしてはなるべく安く、だが、そこそこはPCゲーム遊べる構成。
最新のパソコンゲームをグラフィック設定最高では遊べないが、
設定を落とせば普通に遊べる構成が目的です。

ケース

1番ケチれる。

約4000円。

マザーボード

ケチろうと思えばもう少しケチれるけどこんなものがベストかな?と。

ASUSTeK Intel H110搭載 マザーボード LGA1151対応 H110M-A/M.2 【microATX】
Asustek (2016-07-22)
売り上げランキング: 2,110

約7500円

電源

のちのち500wあれば十分、
クロシコと言う不安は有るが動物電源よりましかな

玄人志向 STANDARDシリーズ 80 PLUS 500W ATX電源 KRPW-L5-500W/80+
玄人志向 (2015-07-17)
売り上げランキング: 1,396

約4500円

CPU

本来はi3かi5が理想、マイクラとかするならばi3かi5にするべき。

約8500円

メモリー

値上げが痛い、本来は16GBほしいが8GBあればまあOK

約6500円

SSD

HDDでもいいんだけどどうせなら、こちらも値上げが痛い

CFD販売 SSD 240GB 2.5inch TOSHIBA製 内蔵型 2.5→3.5inch変換マウンタ付 SATA6Gbps CSSD-S6T240NMG1Q
シー・エフ・デー販売 (2016-02-19)
売り上げランキング: 945

約10500円

グラフィックボード

コスパを求めるならRadeon480でもいいかもしれないけど、
gtx1050tiでもそこそこ動くので、今回のコンセプト的に値段で選別。

玄人志向 ビデオカードGEFORCE GTX 1050Ti搭載 GF-GTX1050Ti-4GB/OC/SF
玄人志向 (2016-10-25)
売り上げランキング: 251

約15000円

合計

トータルで約56000円。
これにOS、Windows10Home代を加算して約七万円くらいになりました。
10万くらいの予算ならばグラフィックボードをgtx1060をしたり、
CPUをcorei3にすればちょうどいいかもしれない。

全体的にメモリとSSDの値上がりが痛いのと、
本来はコスパの良いAMDのRyzenをCPUに起用したかったが、
マザーボードがまだ高いのとBIOSのアップデートがまだ頻繁にあり、
ゲームをする場合、Ryzenの特徴でも有る多数コアを活かしきれない場合もあるようなので
まだ時期じゃないかなと思いました。

未分類

Posted by muzika