マイナーメイカー?値段の割に機能は十分「VX2263Smhl」レビュー

VX2263Smhl_mini

半年ほど前に購入したViewsonicの21.5液晶モニター。
あまりレビューしている人も多くなく、日本ではマイナーなメイカーなためちょっとレビューしてみます

Viewsonicは米国では非常に有名なメーカーのようで、去年の1月に日本市場に参入。
Amazonやヨドバシカメラなどで購入することができます。
私はAmazonで購入。

現在の価格は17540円、Amazonポイントがつくようなので実質15800円ほどで購入できます。
機能としては

IPSパネル
応答速度2ms(GtG)
HDMI×2
MHL接続
フリッカーフリー技術
ブルーライトフィルター
SuperClear®画像補正技術
ViewMode設定
ステレオスピーカー1.5W×2
3年保証(液晶パネル・バックライト1年)

というような感じ。
この価格帯でHDMIが2つついてるのは結構珍しいかもしれません。
パソコンとPS4などのゲーム機を一緒に繋ぎたいとうかたにはおすすめ。
最近の流行りであるDisplayporは未搭載なのは残念な点。

応答速度に関しては3つのモードが有り、1番最速にすると2msになるらしいですが、
1番最速のモードにするとWeb閲覧などではチラツキが半端ないためあまりつかえません。
情報によると無理矢理2msを実現してるようなので応答速度を求める方は
素直にゲーミングディスプレイを買ったほうが良いでしょう
スタンドに関してもこの価格帯特有のグラグラスタンド。

ただ画質に関してはIPS液晶で非常に綺麗でフリッカフリー機能、ブルーライトカット機能と
最近のはやりの機能を全てぶち込んでいる感じ。
特にブルーライトカットは細かく調整できるため気になる方にはおすすめ。
発売当初に比べて価格がいい感じに下がってきており、この価格帯ならおすすめできる商品です。

モニターアームを使う方は2.6 Kgと本体重量が非常に軽いため、
対応していないアームもあるかもしれません。
私が使ってるエルゴトロンのものは大丈夫でしたが、結構ギリギリな感じもあります。

同価格帯だとBenQやLGもありますが、
それらの商品と比べてやや高い印象のある商品かもしれませんが、
日本市場に殴りこみをかけてきただけあって両メーカーと比較すると
堅実な作り込みになっており、買ってから半年経過しますが何の問題もなく使ってます。
本体も薄く軽いため、持ち運びがしやすいのも特徴かもしれません。

VX2263Smhl_mini

netflixにて言の葉の庭を再生している画面。
ブルーライトカットを70%に設定しています。